ソフトバンク最低維持費(新料金プラン 2014/11)

かいくん2

こんばんは醤油です(・∀・)

 

今日は先日に引き続きソフトバンクの最低維持費についてご説明しようと思います。

今日は新料金プランの方を説明していきますね。

 

昨日の旧料金の方と併せてマスターして経費を削減しましょう(^^)v

 

 

 

1.スマ放題+Sベーシックパック

 

新料金プランで維持する場合は多くがこのプランになるかと思います。

 

料金は

・スマ放題2916円

・Sベーシックパック324円

合計3240円(税込み)です。

 

 

昨日説明したようにauと違い、ソフトバンクの場合はネット接続を外すことができませんので300円かかってきますね。

 

旧料金プランとの違いはパケットを外すことができるという点です。

 

まぁもともとの基本料金が高いので乞食の1000円維持対策ですね・・・。

 

 

今の時代ラインなどもあるのであまり使われないかもしれませんが、よく電話される方は電話用でこのプランにされたりするのもありかと思います。

 

2.スマ放題+Sベーシックパック+シェアオプション−月々割

 

2つ目の候補ですね。

料金は

・スマ放題2916円

・Sベーシックパック324円

・シェアオプション540円

合計3780円−月々割

 

 

このプランは家族データシェアというのを使います。

新料金プランでは各社パケットがフラットではなく何Gまでというのが決まっており、それぞれ料金が異なっています。

各社共このシェアというのがあるのですが要するに親回線が決めた何Gを家族で分け合える形になっています。

 

よって親回線は高額になりますが子回線はプラス500円払うだけで月月割が付いてきます。

 

回線が多いとこちらの方がお得になる可能性が出てきます。

 

 

計算してみよう!

マックスの10台契約した場合

 

親回線

・スマ放題2916円

・データ定額パック大容量8400円

・Sベーシックパック324円

・月々割(x+1000円)

合計11640円ー(x+1000円)

 

子回線

・スマ放題2916円

・Sベーシックパック324円

・シェアオプション540円

合計(3780円−x)×9

 

計算すると(44660ー10x)円

基本料金だけの場合は3240×10台=32400円

 

というわけで10台分の月々割の合計が12260円以上の場合はシェアの方がお得ですねw

 

 

まぁ現実的に10回線を長期間維持することがあるかどうか・・・

 

ちなみにですがデータ定額パックの大容量の場合月々割が標準に比べて+1000円になるようなので1000円プラスにしてあります。

 

 

ただシェアオプションにした回線は月々割が減額されそうな気もしますけどねぇ〜。この辺りはちょっと実践したことが無いためわからないです(;^ω^)

 

 

まぁ旧プランが延長された今、月々割がつくならそちらの方がお得になりそうな気がします。(ここまで説明しといてw)

 

 

 

ちょっと今日の記事は自分の説明が下手くそでわかりにくかったかもしれません(;´Д`)

まぁ結論としてはシェアを使わなくてもいい気がしますw

 

 

間違っていたらご指摘お願いしますm(__)m

またご意見、ご質問などお気軽に(・∀・)

直接メールは上のお問い合わせまでお願いします(^^♪

LINE@始めてみました♪

友達登録お願いします\(^o^)/

友だち追加数


稼ぎ続ける副業講座というメルマガを始めました! 無料なので是非登録してみてください。(^-^) こちら

コメントを残す

このページの先頭へ