進撃の巨人を初めて見たらビジネスの話だった

こんにちは!醤油です。

めちゃくちゃ今更なんですが、初めて進撃の巨人を見ました。

見ましたというか興味なかったんですが、嫁がDVDを借りてきたので無理やり見させられた・・・。

アニメじゃなくて実写の映画のやつです。

なんかすごい不評?っぽいのを聞いたような気がしたんですが、マンガも読んだことないし、知ってるのは歌、あとミカサという女とリヴァイ兵長ってヤツが人気があるってことだけだったので普通に楽しめましたね。

これこれ↓

 

進撃の巨人とは?

知らない人の為に簡単に説明すると、

巨人と人間がいて、人類は巨人に勝てないので、巨人が入れない巨大な壁に囲われたエリアで人間たちは生活している。

巨人イメージ

イメージ図↑

で、3つの壁があって100年間破られてなかったんだけど、いきなり超大型巨人が現れて一番外の壁がぶっ壊され、巨人たちが穴から入りまくってきて人間が食われに食われる。

そして人間の反撃が始まる・・・みたいな話。

 

壁だけに参入障壁にしか感じられなかった

読んでいてこの壁がいわゆる参入障壁でビジネスの話にしか感じなかった。

例えばせどりでいえば、一番外側が本せどりで、壁を一つ越えて家電せどり、もうひとつ超えて組織化とか、中国輸入とかみたいな感じ。

壁を超えれば超えるほどその先には人がいないので人間食べ放題の可能性は高い。

(壁は本人が高いと思い込んでいるだけの場合もある。)

 

超大型巨人になる必要はない

まぁビジネスに限った話じゃないんですけどほぼどの分野にも先駆者(超大型巨人)がいるので、自分がわざわざ壁を壊さなくても壊された穴を通れば結構簡単に超えられる。

ネットビジネスとか副業なら、やってる人に教えてもらったり、教材買ってみたりとか。

巨人たちも壊された穴を通って人間食いまくってます。

 

誰もがつまづく最初の壁

最初の壁ってなんだと思いますか?

 

 

僕も最初につまづきましたが、行動の壁です。

結局ネットサーフィンばっかりして行動しなければ何も変わらないんですよね。動かないと。ダイエットとかも一緒ですよね。

 

継続の壁

行動の壁を乗り越えて次に立ちはだかるのが、継続の壁です。

ちょっとやっただけで稼げねーじゃん。痩せねーじゃん。辞ーめたみたいな。

継続するのって意外と難しいですよね。

ここを乗り越えれば大体の事はうまくいくと思う。

 

 

結論 行動して継続しよう!

正直自分で書いてて耳が痛いというか、自分を戒める意味もあって書いてみました。

心理学的に言うコミットメントと一貫性の法則というやつです。

でも進撃の巨人に例えたのは我ながら結構わかりやすい気がするw

 

 

 

追伸

映画を見た後、そういや半年くらい前の本半額セールでセット本せどりで仕入れたな~と思って見ると4冊ぐらいなかったけどそれ以外は全部あった。

せっかくなので、全部揃えて読破しました。

普通におもしろかったけど、一番びっくりしたのは前編映画2時間ぐらいかけて、マンガの2巻までしか進んでねーってとこwww

後編でどうやって終わらせるのか見ものであるw

 


稼ぎ続ける副業講座というメルマガを始めました! 無料なので是非登録してみてください。(^-^) こちら

コメントを残す

このページの先頭へ